3000年09月05日

顔面ヨガ(小顔体操)の特徴

美顔をつくる!フェイスヨーガ (セレクトBOOKS)

全身のダイエットをおこなった場合脂肪が落ちやすい所と落ちにくいところがあります。
一番初めに脂肪が落ちるところは痩せやすい順番は、お尻についた脂肪や腰 周りの脂肪です。
その次がお腹のまわり、バストまわり、太もも、 首の後ろ、二の腕 、ふくらはぎ、足首 、あご、頬となっており一番目立ち気になる顔がいちばん痩せにくい部分となっています。
なかなか痩せにくい顔が部分痩せとして一番ダイエット法に悩み専門家に相談をし顔面ヨガ(小顔体操)を希望される方が多いです。
手っ取り早く部分の脂肪を引き締めて、見た目だけでも小顔になれるような顔面ヨガ(小顔体操)の方法があります。
二重あごの解消とあごの下のたるみを取る方法顔のむくみ、たるみを取るための血流マッサージの方法です。
この2つの方法はどちらも簡単に自宅で気がついた時に行なえる方法です。


★まず二重あごの解消とあごの下のたるみを取る方法

溜まっていたリンパ液がスムーズに流れない事が原因で顔のむくみ、たるみといった症状がでてきます。
そんな時はアゴの下に両手を重ねて置き、手で押さえた皮膚を少し下に引っ張るようにしながら顔は上を向きながらゆっくりと、押さえた部分を引っ張ります。
顔面ヨガ(小顔体操)するためには、リンパ腺の流れを知り、それを促す方向でぐいぐいとリンパ液の流れを良くしましょう。
これで、溜まっていたリンパ液がスムーズに流れ沢山のダイェツト法があるように顔面ヨガ(小顔体操)をする方法は沢山あります。その中にもわずか数秒でできる矯正法です。
この顔面ヨガ(小顔体操)ダイエット方法を1通りやれば、速攻で効果が現れて、1週間も続ければ頬、アゴの余分な脂肪は取れ、目の回りのむくみが解消されます。また目の回りの小ジワの解消にもつながります。
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(51) | TrackBack(9) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年10月02日

顔面ヨガ(小顔体操)する方法

誰もが体験したことのあるダイエット!
でもエットを始めても、なかなか顔だけ痩せないことって事がよくあると聞きます。
雑誌等を見たりテレビやラジオを見たり聞いたりしていると、小顔という言葉が良く出てきますその言葉にみんなとても敏感になると思います!
よく読んでみると、小顔に見せるヘアースタイルの方法が書かれてあったり、顔やせ(小顔体操)グッズや、小顔の化粧品の案内等が目についたりします。
顔面ヨガ(小顔体操)専門のエクササイズを行ったら、少しだけ小顔になった!でも、顔の輪郭がはっきりし、顔の歪みが目立つようになってしまったとか、やり過ぎて、顎が痛くなったとか、顎から首が突っ張るなどと聞きます。
現代社会は、パソコンを使う仕事が多くほとんどの人がパソコンを使っています。
長時間パソコンとにらめっこしていると、目が疲れ、偏頭痛になったり、頭と首の付け根がパンパんに張ってきますね。
また、長時間パソコンに向かっていると、同じ姿勢で顔の筋肉を使わないので、顔が弛んできます。
色んな壁にぶつかりますよね。
顔やせが難しいのは、顔の歪みにも関係があるそうです。
顔が歪む原因は、顔のリンパの流れが悪くなってしまい口が思うようにに動かせなかったり
表情筋を思うように動かせなかったり、笑う時に引きつった顔になったりするそうです。
顔のマッサージやエステへ行き顔やせを実感したものの数日か経つと、また元通りの顔に戻ってしまったと聞きます。
コレって顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットのリバウンドかもしれませんね。
沢山のダイエット方法がある現代は自分に合った顔面ヨガ(小顔体操)ダイエット方法を選んで成功して下さい。

タグ:小顔体操
posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年10月01日

顔面ヨガ(小顔体操)マスク

顔面ヨガ(小顔体操)のグッズが沢山販売されています。
その中の商品の中に顔面ヨガ(小顔体操)マスクがありますその商品の特徴は180mtの強カな磁気と中のゲルマニウム入りシリコンが肌に優しく働きかけて磁気とゲルマニウムが、ほどよく汗を出し、皮膚の汚れや体内の老廃物を出す効果があるそうです。
汗をかく事により顔がスリムにもなリ皺伸ぱしと顔やせの2つの効果をわずか10分程の短時間での利用で肌を美しく効果があるそうです。
使用方法はとても簡単でゲルマニウム入りのシリコンパックを顔にパックします。
いつもと同じ要領で汗が出るまでだいたい5?10分位そのままで顔につけておきます。
特徴はゲルマニウム入リシリコンパツクは使い拾てではなく何回でも繰り返し使えるのでとても経済的ですね。
ゲルマニウム入りシリコンパックは、皮膚の温度を高めて顔全体の毛穴を開き、発汗を促すので皮膚の汚れを取リ代謝をよくし皮膚を生き返らせて肌を元気にしてくれる効果があります。
夏期には冷やして使うという方法があります。
包装のまま、冷蔵庫に入れて冷やして使うと、とても気持ちが良くサッパリするそうです。
冬季には暖かく使う方法もできます。
梱包のまま40?50度位の暖かいお湯に2?3分浸けて熱く感じない気持ちの良い程度の温度で使うといいそうです。
季節にあった使い方ができて嬉しい商品ですね。
使用た方の感想に、肌がツルツルになってきたようで正直驚いています、手軽に使えてもう時間の有る時はすぐに付けてしまいます、癖になってしまいました。
と言われています。顔やせマスクは、とても手軽に使用できて良い商品で人気があるものだと思います。



posted by ヨギーニ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月30日

顔面ヨガ(小顔体操)するには

顔面ヨガ(小顔体操)というダイエット部門に関して最先端をいっている考えられるエステティックサロンでは、美顔マッサージがありとても人気があり良い成果をあげているそうです。
顔もマッサージを行なうことで顔全体の血液の流をよくし顔の脂肪を落としやすい方向にもっていき、顔面ヨガ(小顔体操)を成功させるそうです。
しかし、エステの場合は、他人に施術してもらうという事で他人の力に頼らなければなりません又サロンまで通わなければなりません忙しい方には難しいことです。
エステの場合、マッサージする事によって脂肪を燃えやすい状態までに持って行く事はできるのですが、肝心な燃やす作業はされていないそうです。
表情がとても豊かな人っていますよね。
表情豊かな人達で顔にお肉の付いた人は、少ない様な気がします。
結構みなさん精悍な顔をなさっていると思いませんか?
アゴの下についた脂肪が一番気になると思います。
顎の下の脂肪に対してはアゴの下の脂肪の部分に手を当てアゴの下をよーく伸ばしてストレッチさせるのも効果があるはずです。
筋肉の動かし方については、刺激したい筋肉に意識を十分集中してゆっくりと確実に動かす筋肉を縮める時は一杯まで縮める、伸ばす時は限界まで伸ばす。
顔面ヨガ(小顔体操)を自由な期間に自宅で、自分の筋力で、できたらエステ以上の効果が得られるとおもいます。

posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月29日

美容整形による顔面ヨガ(小顔体操)法

誰もが憧れるの小顔です。
あまり知られていませんが、美容整形の分野でも様々な小顔、顔面ヨガ(小顔体操)に対する治療法があります。
美容整形による小顔、顔面ヨガ(小顔体操)になるための治療には、3つの方法があります。
まず1つめはメスを使わずに小顔にする方法です。ボトックス注入による顔やせ法です。
ボトックス注入とは、タンパク質の一種で筋肉の動きを弱める作用があり、ボトックス注入をすることで、顔ジワの改善やワキガにも有効です。
アレルギーや副作用等のの心配もなく、ハレや痛みもほとん度なく治療ができます。
ボトックスをエラの筋肉にを注入するだけで、顔のラインがスッキリして誰もが憧れる小顔が手に入ります。
ボトックス注入時間も約2分程度で済み治療後はすぐに帰宅できます。
大体1?2ヶ月程度で少しずつ効果が出て、やせたと言う感じで小顔になっていき自然に小顔になったようで周囲の人に気づかれる事もありません。
2つめはホホの脂肪を吸引し小顔にする方法です。
顔が大きく見えてしまうほとんどの場合が、ホホに付いた脂肪が原因によるものがほとんどです。
ホホに付いた余分な脂肪を吸引で取り除き小顔が手に入ります。
顔やせは体重を落とすダイエットよりも効果が出にくいので
ホホの脂肪吸引による治療は効果が早く現れる治療法といえます。
治療の方法は、脂肪を吸引する際に使う道具でカニューレと言われる細いストローのようなもので吸引していきます。
耳の後ろの部分からの吸引となり、時間が経つとまずわからないでしょう。
3つめはエラ削りによる小顔の治療方法です。
エラ削りによる小顔法には2つの方法があり1つ目は、エラの後ろ側を1センチほど切開し、そこから余分な骨を削り取る方法。
そして2つ目は、耳たぶの後ろを1センチ程切開し、そこから削り取る方法です。費用は大体、50万円位からとなるそうです。
治療は日帰りですみ、入院の必要はありません。
骨を削るとなると勇気が必要となりますね!
いままで、いろんな小顔(顔やせ法)グッズを試したのに効果がでなかった方は、自分に合った治療法を試してみるといいですね。
小顔になることで、体全体のバランスがよく見える効果もありますから小顔は憧れですね。

タグ:小顔
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

浮腫みをとり顔面ヨガ(小顔体操)

顔面ヨガ(小顔体操)やダイエットを希望しエステへ行う人が増えています。エステでダイエットや顔面ヨガ(小顔体操)を希望する場合に必ずといっていいほど行なっているのが、血液循環を良くするリンパマッサージと言われる方法です。
顔面ヨガ(小顔体操)は体重を落とすダイエットと違い、顔の表情筋を鍛えることが必要で顔の浮腫みをとることも必要となります。
顔の表面には多くのリンパが流れています。
顔のリンパの流れが悪いと不要な水分が顔に残り顔がむくみ、顔が大きく見えます。
エステでは、顔面ヨガ(小顔体操)以外のダイエット法にも下半ダイエットや足痩せダイエットなどの部分のダイエットをする時は、リンパマッサージを取り入れて、全身のリンパの流れを整えていくそうです。
そして、体に貯まっている老廃物や余分な水分を体の外に排出してむくみを解消するのです。
部分痩せエクササイズにリンパマッサージも取り入れて、小顔を手にいれる方法が行なわれています。
顔面ヨガ(小顔体操)をするためには、顔全体のリンパの流れをスムーズにし浮腫みをとる事が必要となり効果があります。
リンパの流れを良くするには、普段の生活が大事でいつも良い姿勢を保つことが効果あります。
前かがみなどの悪い姿勢が続くと、肩が内側に入り、首がめり込み体のバランスが崩れます。
体の歪みはリンパの流を悪くし、体の歪みが顔に出ると言われています。
また姿勢で顔面ヨガ(小顔体操)以外の部分ダイエットの下半身ダイエットや足痩せダイエットなどにも悪影響を与えます。
姿勢が悪い人は、正しい姿勢を保つ事で簡単な顔の体操やエクササイズを取り入れると良いでしょう。
専門のエステを利用してリンパの流れを良くし、部分痩せの効果を試してみてください。
にエステでは姿勢矯正はできませんので日ごろの生活で正しい姿勢を自分で意識して行うことが必要ですね。

posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月28日

顔面ヨガ(小顔体操)小顔になる方法

ダイエット経験者はご存知のように痩せやすいところと痩せにくいところがあるのをご存じだと思います。
全体のダイエットは、だいたいお尻、腰、お腹まわり、バストの下 、太もも 、首の後ろ、二の腕 、ふくらはぎ、足首 、あご、頬の順番のようです。
一番人の目に付く顔が一番最後に脂肪が落ちていくようです。
顔の脂肪は落ちにくい、顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットは難しいようですね!
ダイエットは、きつい、大変、お金と時間がかかると言うイメージがありますそこで手っ取り早く顔の脂肪を引き締めて見た目だけでも小顔になれるような方法があるので紹介します。

【二重あご解消&あごの下のたるみを取る方法】
鎖骨の突起の骨下あたりに両手を重ねて置くき手で押さえた皮膚を少し下に引っ張るようにしながら顔は上を向く。
顔を上に向けたままゆっくりと「いーっいーっ」とゆっくり10回繰り返す。
これを気づいたときや時間のある時にに何度行なうといいですよ!
忘れそうな人は寝る前にやる、とかお風呂上りに行なうなど決めておくといいですね。
現在は血流マッサージ方法も人気があり顔面ヨガ(小顔体操)小顔の効果があります。
顔のむくみ、たるみ、等はリンパ液が貯まっていることからおこります 貯まったリンパ液を心臓の方に戻してやると顔のむくみ、たるみが取れて顔が引き締まるといわれています。
リンパ液には流れる方向があるのでその通り道に従って送りかえしてやるといわれているので適当にマッサージしても上手くいきません。
リンパマッサージを行なうことで、わずか数秒で顔が引き締まるといわれています。
リンパマッサージの方法は、左右どちら側でもいいですので手のひらで軽くほっぺたを上から下へ斜め方向にさすってみる。
目のあたりから耳の下のエラのところくらいまで20回ほど斜め下に向かって軽くさすります。
鏡の前でやってみて下さい。
posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月27日

顔面ヨガ(小顔体操)たるみを取る

顔のたるんだ脂肪は気になりますよね!
顔の歪みを直すと顔の筋肉が正しい位置に戻り、顔の不必要な脂肪が燃焼し、顔に張りが出て瞼等の気になるたるみがなくなり、小ジワも目立たなくなっていきます。
それによって顔が引き締まって見えるようになり、瞼のたるみ等もなくなって目の印象などもかなり変わることが期待できます。

顔面ヨガ(小顔体操)たるみを取る方法には、手のひらを両耳の前の頬の部分に当て、右の手は頬を後ろ方向にねじり、左は前方向にねじりながら口を5回開いたり閉じたりする(左右のねじる方向を変えて同じく口を5回開いたり閉じたりする)。
右手はおでこに当て、左手は顔の正面から両頬骨を掴む そのまま右手は右方向におでこを引っ張り、左手は頬骨を左方向に引っ張りながら5回口を開いたり閉じたりする。
右のこめかみの所を境にして右手は耳の前の頬に手を当て下方向に引っ張り、左手はこめかみを引っ張りあげるように手を当てる。
そのまま上下に引っ張り合いながら5回口を開いたり閉じたりする(左のこめかみも同じように)。
短時間の方法で顔面ヨガ(小顔体操)たるみが解消されます。大体1週間も続ければ頬、アゴの下の脂肪は取れ、目の回りのむくみが解消され目がぱっちりになります。

顔のむくみ、たるみを取る血流マッサージも効果があります。
おでこは中心から外側に向かって、鼻は下から上に向かって、鼻の横は眉間に向かって斜め上に上がるようにマッサージしていきます。
おでこの側面、ほっぺたの側面、エラの部分は斜め後ろ下に向かってマッサージ 唇の上は小鼻から唇の中心に向かって斜め下に、口の下はあごの中心に向かって斜め下にマッサージ 。
目尻から始め、目の下を通って目頭にリンパ液を持っていき、そのまま目の上を通って顔の側面と同じように顔の側面の下方向に流します。
洗顔後に指のはらを使ってマッサージを行ないながら化粧水などを使用するといいですね!
ファンデーションを塗るときにもスポンジを使いマッサージする様に塗るようにするといいですね!


posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月26日

顔面ヨガ(小顔体操)ダイエット

顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットといっても顔の体脂肪が落ちるというわけではないようです。
顔についた余分な脂肪だけを取るという事は不可能でかなり難しい事のようです。
顔が痩せて見えるのは顔についている筋肉が引き締まったり、浮腫みが取れてスッキリした顔の状態になることで小顔に見えるといわれているのです。
顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットにはフェイスマッサージやフェイスストレッチング(フェイスエクササイズ)、リンパマッサージなどがあり現在は、人気で効果があると言われています。
顔が太っている、顔が大きいと見える一番の原因は、ほおと、二重あご、それと顔全体のむくみのようです。
現代の若者は、柔らかいものばかりを好んで食べているので、食べ物を噛む力が弱くアゴを使う回数が少ないため顎の筋肉が弱くなり、頬がタレて、二段顎になり体重よりも実際の体重よりも太って見えてる人が多いです。
麺類をすすり上げることができない人や固いものを噛めない様な人は若くてもほぼ「ほお」が落ちていきます。
生活習慣の中で少しでも気をつける事で顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットができてスッキリしたフェイスラインが保てるでしょう。
また食べ物を噛むということは健康にもいいことですよね!
昔から言われるよう食べ物はよくかんで味わって食べる。
噛む回数が重要であり硬いもを食べる必要はないのです。
ガムや昆布を毎日噛む習慣をつけると顎を使う回数が増えますね!
食べ物を噛むということで食べすぎをなくし生活習慣もみなおされ体脂肪も自然と落ちて行くこと間違いなしです。


タグ:小顔
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月25日

顔面ヨガ(小顔体操)運動


全身のダイエットには、運動は効果てきです。顔面ヨガ(小顔体操)にも顔面ヨガ(小顔体操)に合ったダイェツトの運動方法があり簡単な顔のトレーニングとして人気があり効果があります。
顔面ヨガ(小顔体操)運動の1つとして「あえいおう」と超オーバーに数秒ずつ行ないます。
これを行なうだけでも顔全体の筋肉をかなり使うので、はじめてすぐの時は顔が筋肉痛になるかも知れません。
顔の「たるみ」には抜群の効果があるでしょう。
顔を下に向けると大抵の人はは二重アゴになります。
その二重アゴは誰でもやっぱり多少なりとも気になるものです。
二重アゴを取り顔やせに見せるには顔を上に向け、その状態で下顎を突き出す運動があります。
この運動を行なうと、「あご」の部分が程よい強さで引っ張られるような感じがすると思いますので、そのままの状態で数秒間、アゴに神経を集中させておきます。
この運動を、毎日朝や寝る前などにコツコツ定期的に行なうと、効果バッグンのようです。
またもう一つ2重アゴに良い顔やせ運動は顔を天井に向けたまま舌を前に出して5秒間キープする。
舌を引っ込め口を閉じ、5秒間キープ。 5秒間かけてゆっくりと元の状態へ戻す運動でこの運動を連続3回毎日続けるという方法です。
の脂肪を落とすにもそれに合った運動が必要になってきます。
顔は全身の中でも一番脂肪が落ちにくいとされている顔は、適度な顔の運動が効果的ですね。
日常生活でも簡単にできる運動を取り入れて、フェイスストレッチを行なう際は常に顎のラインを意識すると効果がアップする事は間違いないでしょうね。


タグ:顔痩せ
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

顔面ヨガ(小顔体操)方法

顔やせの方法にはたくさんの方法があります。
お金をかけエステに通ったり、市販されている顔やせの商品を購入しためしてみたり、後はお金をかけず日常生活で顔の運動を行なう方法を取り入れたりと
さまざまです。顔やせで重要な事は、浮腫みを取ることです。
体全体に張り巡らされているリンパ管は皮膚のすぐ下にありその
リンパ管内にはリンパ液と言う液があります。
リンパ液は細胞組織の間に出ている体液で体の老廃物(蛋白や脂肪など)を集めリンパ管を通り体の外へ出す大切な運搬機能という役割があります。
体内に流れている血管には心臓を動かすポンプの力が働きます。
けれどリンパ管はポンプ機能がなく、流れにくいといわれています。
適度な運動で体を動かし、筋肉を使うことで、ポンプ作用は働きます。
運動不足だったり疲れがたまっていたり、眠っているとき等はリンパの流れがゆるやかとなります。
むくみの起因となる事は細胞間液がとどまる事がげんいんといわれています。
むくみの周りに脂肪細胞ができ大顔になる事もあります。むくみには気をつけたいものですね。
むくみをそのまま放置しておくと古い細胞が残り、新陳代謝が悪くなり肌荒れ、肌のくすみ、しわといった様々な肌トラブルを起こします。
顔やせの方法の1つお金をかけずに行なう方法は、いつも自分は誰かに見られている思い小顔のメイクをおこなったり、雑誌やテレビ等をみて小顔のモデルさんや女優さんをいつも見て自分もこうなりたいと常に思い意識する事も顔やせの方法の1つといえるでしょう。
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月24日

顔面ヨガ(小顔体操)などの部分痩せ

もう少し足が細くなりたい、顔の二段アゴの肉をとりたい、お腹の脂肪を取りたいなどの部分的に痩せたいと思う人は多いものです。
ダイエットを始める前にまず自分の体をよくチェックしてみる事が大切です。
ある一定のところが太っていると考える前に、もう1度自分の体をよく見てみてみると、その部分だけでなく全体にお肉が付いていることに気付くはずです
部分的に異常に太るということは、健康体であれば、まず考えられません。
部分痩せ、顔痩せダイエットを始める前にまずは、一般的なダイエットからはいる事をおすすめします。
一般的なダイエットを行い体重がおちてもそれでもなおかつ気になるのであれば、部分的な処置、ダイエットも可能と思います。
部分痩せ、顔痩せダイエット法はある程度体重が落ちた後のダイエットが進んだ状態でないと期待は得られません。
顔痩せの方法には表情筋エクササイズや顔面ヨガがあります。最も動く口元は顔の中でも、人の表情を表し人の印象を決めてしまいます。
口元をスッキリするには二重あごの解消です!

〜二重あご解消エクササイズの方法、顔面ヨガ方法!〜

頭をゆっくりと後ろに倒していき、天井を見てそのまま口を大きく開けて舌をだしますそのまま3秒。
3秒たったら、ゆっくりと頭を起こします。
これを1日に10セットくらいおこなうと効果が期待でき顔面ヨガ(小顔体操)部分痩せの成功に近づけます。
大体、1ヶ月も続けたら、ずいぶんスッキリしてくるでしょう!簡単に顔面ヨガ(小顔体操)部分痩せができますね。
その後ほっぺのふっくらも解消したかったら、ほっぺスッキリエクササイズです!
右側の頬と口角を、一緒にギュっと上へ引き上げます。
そのまま一秒間。次に、左側の頬と口角を引き上げます。
右と左を交互に繰り返します。これを右10回、左10回で、合計20回、行ないます。
表情筋を動かすことに慣れていないので鏡を見て行なうといいでしょう。
表情筋はじめは動かしにくいものです
鏡を見ながらユックリ右と左の頬と口角が、同じくらいバランス良く上がっているかな?など確認しながら行なっていくといいでしょう。
1ヶ月も続けられれば効果が実感できるはずです!
posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

顔面ヨガ(小顔体操)とリンパマッサージ

最近、顔のむくみ、顔が腫れぼったく感じ気になり始めたそんな方は顔のリンパ液の流れが悪くなっている可能性があります。
リンパの流れが悪くなと顔が大きく見えるといわれています。そんな時にた自宅で簡単にできる顔面ヨガ(小顔体操)、リンパマッサージがおすすめです。
リンパマッサージの方法については力の入れ具合がちょうど良い中指と薬指を使って行ないます。
リンパマッサージをおこなう前にジェルやローションを塗っておくと行ないやすいと思います。
目の下のほうからこめかみに向かってユックリ、優しく力を入れすぎずにさするように行なって行きます。
耳下のところにあるリンパ節を人差指と中指でゆっくり押していきます。
マッサージを行なう際に強く力をいれすぎると、逆効果になりますのでご注意が必要です。
強く力をいれすぎる事が原因でむくみが生じたりしわができたりする事がありますそうなると意味がありません。
マッサージはあくまでもさするくらいの力加減で、肌に強い刺激を与えないようにゆっくりソフトにやさしくおこなう事がポイントです。
顔のむくみ、たるみが気になるときはリンパマッサージがお勧めです。
リンパマッサージ以外にも顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットがあります。
顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットには、顔のエクササイズ、顔の歪みを矯正する方法があり自宅で簡単に自分できるエクササイズがあります。
そのなか にも顔面ヨガ(小顔体操)ダイエット用のグッズを使用するエクササイズもあります。
皮膚と筋肉と脂肪と骨格から構成されている顔は顔の筋肉の動きをする表情筋を動かす事が顔面ヨガ(小顔体操)ダイエットで大切な方法の1つです。
表情筋は30以上もあると言われています。
顔面ヨガ(小顔体操)するためには、その30以上もあると言われている表情筋をバランスよく使った運動が非常に効果があります。


タグ:小顔
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月23日

顔面ヨガ(小顔体操)する簡単効果的方法

ダイエットを行い体重減少に成功しても体重減少のわりには、現体重よりも太って見える!そんなことを言われた事はありませんか?
体は引き締まって体は細くても、ぽっちゃり顔ではスリムにみえないとおもいます。

顔が引き締まったら小顔効果があり体はポッチャリでも体重よりも痩せて見えます。
顔の大きさは変えられませんが、顔は身体に比べて皮下脂肪が薄く少しの変化でも印象は大きく変えることができます。
顔が大きく見える要因は、顔全体についた余分な水分や余分なぜい肉またたるんだ筋肉などです。
この余分な物を効果的にケア体内から排出しケアすることで小顔が手に入ることでしょう。
自分のデカ顔の原因は何か?を考えて、しっかり見極めて効果的なケアをすることが大切です。

効果的で自宅でも簡単にできる顔やせ法にがあります。
まずケアを始める前に自分の大顔の原因を考えてそれに合ったケアをおこないましょう。
顔に余分な水分がたまると、むくんで大きく見える原因になります。
顔に余分な水分が貯まりむくみがある人は水分をすみやかに排出することが大切です。
運動などを行い汗を出し体内にたまった水分を体外排出することで、むくみは簡単に解消できるます。
効率よく顔に汗をかくには、半身浴や、サウナ効果のあるマスクが効果的です。
顔に汗をかくことにより汗とともに毛穴の奥に詰まった汚れも排出されるので、肌がキレイになり、新陳代謝も促進され、美肌づくりに効果的です。
汗とともに毛穴の奥に詰まった汚れも排出されるので、肌がキレイになり、新陳代謝も促進され、美肌づくりに効果的です。発汗は大切です。
次に顔のぜい肉がついて気になる人は、まずマッサージなどでリンパの流れを良くする事が大切です。
リンパ腺をながれるリンパ液は老廃物を含んでいます
リンパ液が流れにくくなるとと老廃物がリンパ官がつまり、その詰まった部分がむくんで見え大顔の原因にもなります。
リンパ液の流れを良くするためリンパマッサージは効果的です。
血行が良くなると脂肪の代謝が高まります血行促進しましょう。
次に顔の筋肉です。大体の顔の普段使う筋肉は決まっています。
使わない筋肉はどんどん衰えていきます。そのことにより、たるんだ筋肉が、輪郭を大きく見せるてしまう結果がでます。
あまりつかう事のない表情筋を使うことによって輪郭は引き締まり小顔に見えてきます。
使わない筋肉を意識して日常的に鍛える顔のエクササイズを日常的につづけましょう。

posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月22日

顔面ヨガ(小顔体操)子顔診断

誰もが顔面ヨガ(小顔体操)をして小顔になりたいという願いを、もっています。
テレビに出ている芸能人の様に小顔になりたい!はどうしてあんなに小顔の?どうやったら顔が小さくなるの?という疑問と憧れが多くの女性が思っています。
昔はぽっちゃりしていたと言われるモデルさんが「ダイエットに成功して小顔を手に入れました」と言うモデルの顔面ヨガ(小顔体操)方法が紹介されています。
けれどその顔面ヨガ(小顔体操)方法を同じようにおこなったからといって、全ての人が顔面ヨガ(小顔体操)に成功して小顔を手に入れられているとはかぎりません。
全身のダイェツトもそうですが生活習慣の改善は基本です。
顔面ヨガ(小顔体操)も同じ事で食生活や日常の生活を見直して小顔を手に入れてくでさい。

小顔診断を行なってみて下さい。下記の項目で当てはまるものをチェックしてみてください。
1.足がむくみやすい方である
2.便秘気味である
3.生理不順である
4.猫背である
5.食事の際、固い物はあまり噛まないで飲み込んでしまう
6.頭痛もちである
7.肩こりがひどい
8.足を組むクセがある
9.ストレスが溜まりやすいほうである
10.精神的に不安定になりやすいほうである
11.食事の際、片方で噛むクセがある
12.カバンを片方の肩で持つ
13.冷え性である
14.体にゆがみがある(顔も含む)
15.腰痛がある
上記のチェックの数が5個以下なら少しがんばれば顔面ヨガ(小顔体操)して小顔に慣れます。
10個以上なら、このままでは小顔どころか、大顔を手に入れてしまうことになります。
上記のチェックがついてしまったら悪い生活習慣を無くして小顔と健康美を手に入れましょう
posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月21日

日常生活で顔面ヨガ(小顔体操)

実際の年齢よりも老け顔になぜ見られるのでしょうか?
顔の筋肉や皮膚が老化する事も原因ですがそれ以上に原因とされるのは、姿勢の歪み・悪さに原因があると言われています。
前かがみになり背中を丸める体制になると、体のバランスを取るために首を前に倒し、顎を突き出し、後頭部と上部の首に緊張を作ります。
このことが大きな原因の1つのようです。
また、股関節・肩関節・肘・膝・手首・足首の関節は顎関節と直接関連しています。
足を組む人、横座りをする人、長時間悪い姿勢で座りっぱなしの人、指を使う仕事をする人
には顔にはっきりと歪みが出てきます。
改善方法は、日常生活で体のゆがみをとることが大切です。
そのことにより体全体の健康にもなり小顔も手にはいります。
それには、前に倒れた首を元の位置に、また上部の首のカーブを取り戻すことが大切です。
顔のマッサージ、経絡の通りを良くする腕の体操を毎日、日常生活に取り入れて行きましょう。
このことにより、身体全体、特に頭・顔への血液、リンパの流が良くなり、色が白く透明感が出て、
顔につや・張りも戻ってきます。
このことで健康にも見え若々しい肌色、つやがでてきます。また張りが出てきた事により
目も大きくはっきりとなり顔の表情が良くなります。
また、呼吸が楽になって深い深呼吸が出来るようになり、頭もスッキリとリラックスして熟睡が出来るようになる事でしょう。
老け顔に見られないためにも日常生活に気をつけ常に姿勢を気にして小顔になる意識を持って下さい。
きっと若々しく見られるはずです。


posted by ヨギーニ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月20日

顔面ヨガ(小顔体操)ですっきり子顔

マッサージを行なう際、より良い大きな効果を得ようとして、ついつい強い力が入りがちですが、リンパマッサージを行なう際に強い力は逆効果となります。
リンパ液は、皮膚の表面近くを流れている為、刺激が強すぎると逆に、むくみや血行障害を起す原因となってしまうので注意が必要です。
力加減は、シャワーの水圧くらいの強さが丁度いいと言われています。リンパマッサージは、リンパ液のリンパ液の流れをスムーズにする事が目的です。
また重要なのはリンパ液の流れに逆らわないことです。リンパマッサージを行う上で大きなポイントとになります。
リンパ液はリンパ筋で合流し、心臓へ運びこまれます。リンパマッサージは、末端から心臓へと向かうリンパ液の一定の流れに逆らわないようにする事が重要です。

リンパマッサージの方法は、
1.鎖骨のくぼみにあるリンパ節を2本の指で押してほぐす。
 ※リンパ節に手のひらを当てた状態で、頭を手を当てた側に倒し、頭の重みを使って呼吸に合わせてゆっくりと押す。
2.あごの下の方から、耳の下に向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
3.口の横から、耳の下に向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
4.鼻の穴の横から頬を通って、耳の下に向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
5.目の下の部分から、こめかみに向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
6.眉の上から、こめかみの方へけて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
7.おでこの際(髪の生え際)から、こめかみに向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
8.おでこの中心を、下から上に向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
9.おでこの際から、耳の下に向けて4本の指で優しくさする様にマッサージする。
10.耳の真下から、下に向けて(首の付け根辺りまで)4本の指で優しくさする様にマッサージする。
顔のリンパマッサージは、すぐに効果を実感出来る場所と言われています。
洗顔時やファンデーションを塗る時も意識してリンパの流れに沿って行う事で、効果もかなり違ってき効果も出やすいでしょう。


posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月19日

顔面ヨガ(小顔体操)に効果的な成分

何らかの病気を持ち病院に受診して医者にかかっている約25%位のアメリカ人はハーブなどのサプリメントを病院の薬と併用しているという報告があります。
しかし、サプリメントを服用していることを医者に伝えているのは、だいたい70%くらいの人のようです。
ハーブ使用のサプリメントと医薬品の相互作用に関する報告があまりないことにより、安心感を抱いている人はかなり多いようです。
しかし、誤って併用すれば命取りにもなりかねず、これまでに報告されている人気ハーブと薬との併用による弊害をも多くあります。
ダイエットを行なう際で病院からの処方がある人は必ず医師または薬剤師に相談する事が必要です。
また日常の食品にも病院からの薬と合わない成分が入ったものがあります。
良く使う生姜には血行をよくし体を温めるほか、吐き気を抑えたり消化を助け、食欲を増進させるなどの効果がありますがワーファリンやアスピリンなどの血液凝固阻止剤との併用は、血行が良くなる事で出血を促し止血ができなくなる恐れがあります。
生姜を大量に摂取すると、心臓病、糖尿病、血液凝固阻止の治療の障害となるので気をつけて下さい。

【ゴールデンシール】
呼吸器官や消化器官の粘膜炎症の治療にネイティブアメリカンが使っていたハーブで風邪の時やインフルエンザの予防にもよく用いられています。
血液凝固防止剤と併用すると薬の効き目が鈍くなり強心剤と併用すると、薬の効き目に影響を及ぼすと言われています。
小顔ダイエットにより健康被害を起こさないように細心の注意が必要です。
病院からの処方があるひとは、しっかりと内服薬を理解し副作用に注意し自分で責任を持ってダイエットに取り組むことがだいじです。
posted by ヨギーニ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月18日

顔面ヨガ(小顔体操)には筋肉を鍛える!

顔面ヨガ(小顔体操)の方法には筋肉を鍛える事が大事です。口のまわりについた筋肉は頬の筋肉と目の下の筋肉がつながってできています。
ですから、口を開ければ、顔の筋肉が緩まり、ぎゅっと閉じれば引っ張られる感じがします。
閉じるときに負荷をかけることでくちびるのまわりや頬、目の下の筋肉を鍛えることができます。
この簡単な事で、弱くなっていた筋肉が強くなることでお顔を引き締め、余分な脂肪を燃焼し小顔になることが期待できます。
口のまわりの筋肉で口輪筋といわれる筋肉が衰えると口元がゆがんでき顔全体がゆがんで表情がおかしく見えてきます。
口輪筋を鍛えていくと表情が明るく美しく健康的に見えてきます。
笑う時に使う筋肉は口角を後・上方に引っ張る筋肉で頬骨筋といわれています。この頬骨筋の衰えは頬のたるみの原因といわれています。
この頬骨筋をきたえることで頬からあごのラインがスッキリ、シャープな顔立ちにならます。
あごを上のほうに押し上げる筋肉の事をオトガイ筋といいますこのオトガイ筋の衰えが一番気になる二重あごの原因のようです。
このオトガイ筋を鍛えていくと二重あごもなくなりあごのラインがスッキリしてシャープな輪郭になります。
体のゆがみからも顔が大きく見える原因にもなります。
鎖骨と胸骨から耳の後ろまでのびている筋肉のことを胸鎖乳突筋といいます。
この胸鎖乳突筋を鍛えれば、肩こりも楽になり、首のラインが美しくみえます。
舌を持ち上げ、口腔底を持ち上げる、舌と繋がっている筋肉のことを顎舌骨筋といいますこの顎舌骨筋を鍛えてあげると、あごから首のラインがきれいに見えてきます。
顔のゆがみの原因には、肩や首の体のラインの歪みが原因ともいわれます。
体の血行不良をよくし、目の下のクマをなくし新陳代謝をよくするためにな市販の美容器や美肌器を使って見るのもいいかもい知れませんね!


posted by ヨギーニ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)

2007年09月17日

舌体操で顔面ヨガ(小顔体操)

家事をしながら、ゲームをしながら簡単に日常生活で人が見ていない所なら何時でも何処でも出来る顔ヨガの舌体操があります。超オススメです。
舌体操はただたんに顔面ヨガ(小顔体操)すだけではなく顔のたるみや顔のゆがみ取って美顔効果があると言われています。
舌体操を行い効果が早いとされていますので毎日鏡を見るのが楽しみになりますよね!
口とフェイスラインの距離が縮んでスッキリと」した顔立ちとなります。
簡単で費用もかけず即効性があるのは嬉しい事でやりがいがありますよね!
舌体操は今まであまり使わない筋肉を使って行なうので顔全体の筋肉を使うにで目がぱっちりし目の周りのしわも目立たなくなります。
また、殺菌作用がある唾液がたくさん分泌される様になります。
唾液は歳とともに出なくなるといわれています。
唾液には「パロチン」と呼ばれるタンパク質が含まれています。これは「若返りホルモン」と言われています。
それだけではなく、綺麗な肌が次々生まれるための成分で筋肉や骨など身体を構成する成分を含み、美肌作りにも役立つそうです。
それって、骨密度もあがり、筋肉増えて代謝が上がり美肌効果もありいいことだらけですね!
舌の準備体操をしましゃう!「おぇっ!」てならない程度に行なってくださいね!口を大きく開けて人差し指を舌の付け根の真ん中に当てる。
舌のチカラを抜き5秒じっくり押す。
この舌の準備体操の目的は唾液の分泌です。だいたい5秒を3回セット行なうと効果あるそうです。
何処でもお好きなところで実行できるこの 素晴らしい簡単エクサは舌だけ使って若返って、顔小さくなって、代謝も上がるなんて最高ですね。

posted by ヨギーニ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 顔面ヨガ(小顔体操)
  • キャッシング・ローン・クレジットカード・消費者金融比較ネット
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン・借入おまとめローン比較お申込み
  • VISA・Mastercard・JCB・アメリカンエキスプレスカードお申込み
  • キャッシング・カードローン・消費者金融比較!
  • 銀行系キャッシングカードローン会社
  • 安心キャッシングカードローン消費者金融会社
  • ビジネスローン・不動産担保ローン
  • 消費者金融キャッシング・カードローン
  • ネットキャッシング・カードローン・消費者金融
  • 女性専用キャッシング・レディースローン
  • おまとめ一本化ローン・複数会社一括ローン
  • 学生専用キャッシング・学生専用ローン
  • クレジットカード会社
  • 即日キャッシング即日融資のネットキャッシング、即日融資ローン、消費者金融比較申込
  • 融資会社比較!優良融資会社が見つかります!
  • 【モビット】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【モビット】キャッシングお申込み
  • 【プロミス】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング消費者金融【プロミス】お申込み
  • 【アットローン】お申込み 株式会社三井住友銀行系キャッシング【アットローン】のカードローンお申込み
  • 【DCキャッシュワン】お申込み 株式会社三菱東京UFJ銀行系カードローン【DCキャッシュワン】お申込み
  • 【ノーローン】お申込み 新生銀行グループ株式会社シンキ1週間無利息消費者金融【ノーローン】お申込み
  • 【楽天マイワン】お申込み 楽天KCクレジット株式会社カードローン【マイワン】キャッシング比較お申込み
  • 【オリックスVIPローンカード】お申込み オリックスクレジット株式会社カード【オリックスVIPローンカード】
  • 【JCB ファーストローンプラス】お申込み 株式会社JCBカードローン【JCB ファーストローンプラス】申込
  • 【イコールクレジット】お申込み SBIイコールクレジット株式会社のカードローン【SBIイコールクレジット】申込
  • 【ライフプレイカード】お申込み 株式会社ライフ(lifecard)ライフカードのキャッシング【ライフプレイカード】
  • 【アコム】お申込み アコム株式会社の消費者金融キャッシング【アコム】の金利・審査・申込詳細
  • 【プリーバ】お申込み 株式会社プリーバの消費者金融ネット系キャッシング【プリーバ】ネットローン審査・申込
  • 【武富士】お申込み 株式会社武富士の消費者金融キャッシング¥enショップ【武富士】カード申込
  • 【三洋信販】ホームページ【三洋信販】株式会社消費者金融ポケットバンク
  • 【ポケットバンク】三洋信販株式会社の消費者金融ポケットバンクキャッシングご利用法
  • 消費者金融金利比較!消費者金融金利を比べてお申込み!
  • 金借りる方法!お金借りる前に知っておきたいこと!
  • 銀行金利比較!銀行金利比較で安心預金・ローン!
  • カードローンランキング!カードローンを比較!人気カードローンランキング!
  • キャッシング借りる!お得な低金利・即日融資・無利息キャッシングを借りる方法!
  • 消費者金融借りれる!アルバイト、パート(主婦)、自営業の方も消費者金融借りれる!
  • 主婦借りれる!主婦(パート)も借りれるローン、キャッシング、消費者金融!
  • クレジットキャッシング!キャッシングクレジットカード!クレジットカードキャッシング!
  • ローンキャッシング!ネットで即日ローンキャッシングカード比較申込!
  • キャッシング金利!キャッシング金利比較!
  • 消費者金融審査!消費者金融審査比較!
  • 限度額比較!キャッシング・クレジットカード・カードローン限度額比較!

  • 総合リンク集 Link Station
    経営
    インターネットサイト集 CRANE
    SEO対策 KEN SEO 勉強会
    SEO対策 KenNavi
    お役立ちサイト集

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。